謝金・支払管理

謝金・支払管理
とは

WORKS

WORKS謝金、支払管理は源泉控除支払に特化したパッケージソフトウェアです。

謝金等の源泉計算や支払調書、源泉徴収票の出力もサポート(e-Tax・eLTAXに対応)
公益法人様、社会福祉法人様の現金主義での仕訳にも対応しています。
決算またぎの支払処理での未払金計上、翌期の出金計上も自動仕訳対応しています。
現金主義・発生主義の自動仕訳に対応しています。
乙欄(月額、日額)、丙欄にも対応しています。

謝金・支払管理
主な機能紹介

WORKS

point.1 源泉控除支払機能〜支払調書・源泉徴収票出力
point.2 現金主義での期末未払会計上仕訳自動作成機能
point.3 マイナンバー制度対応
point.4 e-Tax、eLTAXにも対応

謝金・支払管理
機能関連図

WORKS

謝金・支払管理
主な仕様

WORKS

ワークフロー承認階層 最大10階層 ※カスタマイズにて拡張可能です。
部門コード桁数 最大15桁 但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
科目摘要コード桁数 最大15桁
事業コード桁数 最大15桁 但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
支払先コード桁数 最大15桁 但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
支払先件数 無制限 但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。
登録可能支払依頼伝票件数 無制限
支払依頼伝票番号桁数 最大15桁 但し、仕訳連動時は会計システムの仕様に準じます。